サビママさんのブログ百猫物語でウェルシュコーギーのこーちゃんの事を知りました。

いっしさんのブログ ウェルシュコーギーがきた は
2011年2月20日にウェルシュコーギーの子犬こーちゃんを迎えたいっしさんが
写真と動画でこーちゃんの成長の様子を綴っています。

2011年3月11日にいっしさんが子犬を抱いて逃げる姿を目撃されて以来
更新が途絶えています。

でも、ブログへのコメントは途絶えることがありません。

こーちゃんをとっても大切にするいっしさんの文章と
愛くるしい子犬のこーちゃんの写真を見ていたら
涙が止まらなくなりました。

0319 1そら泣いてるの

泣いているとそら君も心配そうな顔をします。

0319 2りくどうしたの

りく君はどうして目から水が出るのか不思議そうな顔をしています。

0319 3そら泣かないで

そら君は涙をペロペロしてくれます。

あんまり舐めるとしょっぱいよ~

0319 4りく悲しい


いつもと違う雰囲気に、りく君もちょっぴり悲しくなってきました。

0319 5そら大切に

そら君の言うとおりだね~

こーちゃんの分まで毎日を一生懸命大切に過ごさないといけないよね

ボール投げも何度もさせられて面倒だなんて思っちゃいけないね

こーちゃんもボール遊び大好きだったもんね

0319 6りくあそぼ
そうだね、涙が乾くくらい、いっぱい遊ぼうね~

そして、大切なことを忘れそうになったら、
また、こーちゃんのブログに戻ってくるね。

今日の合成写真コーナー


そら君は小さな女の子と一緒に

0319 7そら


りく君は今日もきれいなお姉さんと一緒です

0319 8りく


携帯電話から応援してくださる方はこちらから

人気ブログランキング 

にほんブログ村 トイプードル


コメント欄は休日のみ開ける予定です

記事左下の拍手ボタンからもコメント入ります

テレビ・雑誌などでも話題の犬の無添加手作りドッグフード・犬用雑貨・お手入れ用品のお店
スポンサーサイト

『桜咲いた!レポート2012』オフィシャルレポーターになったよ!

驚愕の事実!

comment iconコメント ( -14 )

こーちゃんのブログ、震災後も更新される事を
皆さんと祈っていましたが、ホントに悲しいです。
他にも震災前で更新が止まっているブログが
ありますよね・・・

ご冥福をお祈りします。

名前: mifa [Edit] 2012-03-20 17:26

mifaさま

私たちはあの日の事を忘れないで
自分にできる小さなことを
日々積み重ねていかないといけないですよね。

名前: MsToyPoo [Edit] 2012-03-20 20:08

人間も動物も同じ大切な「命」。
命ある限り、「今」を大事に生きていきたいです。

そらくんもりくくんもMsToyPooさんの涙の意味が
きっとわかっているのですね。。。


名前: masaki☆ [Edit] 2012-03-20 20:37

こんばんわ!

ご訪問ありがとうございます!

私も犬を飼ってます。
ミニチュアダックスで今年で13歳です。

今ではなくてはならない家族です。
嫌なことがあった時は元気をもらってます。

名前: 赤鈴(アカスズ) [Edit] 2012-03-20 20:51

masaki☆さま

震災の後、masaki☆さんが
炊き出しに行かれた事を知りました。

無力で何もできない自分は
これでいいのかな?と
悶々としていました。

この頃になってやっと
「今」を大事に生きること
感謝すること
忘れないことなど
できることをこつこつ続けようと
思えるようになりましたi-265

名前: MsToyPoo [Edit] 2012-03-20 20:58

赤鈴(アカスズ) さま

コメントありがとうございます♪

サイドバーの武士語に変換やってみました(*^^)v

「コメントありがとうございます」を変換すると
「言質ありがたき幸せにござる」でした^^;

13歳のダックスちゃんですか!
家族の一員として大切しているんですね~

災害のために一緒に暮らせなくなった
家族が一緒に暮らせる日が
早くくることを願っています。

名前: MsToyPoo [Edit] 2012-03-20 21:12

こーちゃんのブログ、初めて見ました。
みなさんのコメントを読みながら私も涙が止まりませんでした。
私も知り合いも震災直後から何カ月も炊き出しや捜索を手伝っていましたが
テレビで報道されるのはごく一部で本当にひどい状況だったと聞いてます。

一日も早くみなさんが笑顔で暮らせるよう心から祈ってます。

名前: leon-noel-love [Edit] 2012-03-20 23:36

寝る前にこーちゃんのブログを初めて見て、
涙が止まりませんでした。
こういう現実がたくさんあるのですね。
心が痛いです。
毎日を大切に生きること、教えていただきました。

名前: mini-pe [Edit] 2012-03-21 01:09

leon-noel-love さま

震災から1年経っても
まだまだ大切な家族と一緒に暮らせない方がいたり
自分が暮らしていた場所に帰れない方がいたり…

一日も早く東北に笑顔が戻りますように!

名前: MsToyPoo [Edit] 2012-03-21 02:43

mini-peさま

mini-peさんも明日は目が腫れてますよ~

わんこが悪戯したり
仕事で嫌なことがあると
イライラしたり、愚痴を言ってしまうことがあります。

こーちゃんのブログを読むと
普通の生活ができることが
どんなに幸せなことか
毎日を大切に生きることの大切さを
教えられますね。

名前: MsToyPoo [Edit] 2012-03-21 02:47

紹介していただいてありがとうございます。
あの日、
普通に毎日を暮らしていた人たちが
当然「明日」が来ることを普通に考えていて
夜の飲み会のことを考えていたり
週末のデートのことを考えたり
夕飯の献立を考えていたり
そんな当たり前のことがあの時消えていったこと
いまだに現実に思えなくて…
でもあの日から更新が途絶えているブログは
それが現実であることを私に教えてくれました
「当たり前のこと」を当たり前と思わず
「当たり前のこと」こそ幸せだと感じられるようになりたいです。
あの日、当たり前だったことを失った方々のためにも。

名前: モカママ [Edit] 2012-03-21 02:57

また、ワンコ話題で、ノーリードでしたが、猫も犬も関係なく
「飼い主のマナー」とか「飼い主の意識」としてとりあげました。
猫は自由な出入りの飼い主なんて、特にひどいです。

ワンコの世界は、私も知りませんでした、しかし大型犬は私でさえ怖いです。
その破壊力は制御できません。トイプーのブログをたくさん拝見し、
また、常連さんのトイプー訪問もよく来て頂きます。
その方々には是非とも読んで頂きたくて「ノーリード」は投稿しましたよ。

名前: Sabimama [Edit] 2012-03-22 22:56

モカママさま

普通の生活の幸せを忘れず、
全ての人が普通の生活を
取り戻せるように
自分にできることをこつこつと
続けていきたいですね。

名前: MsToyPoo [Edit] 2012-03-25 06:39

Sabimama さま

飼い主の不注意で
こんな悲しい事故が起きるなんて…

わんこブログを読んでいると
小型犬を守ろうとして大怪我をした
飼い主の方もいらっしゃいました。

こんな悲しい事件は
二度と起きてほしくないです。

名前: MsToyPoo [Edit] 2012-03-25 06:50

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。