先日の記事 ボディコンって死語ですか?!には同世代の皆さんから
「自分も昔はそうだった!」とか「(ボディの横方向への成長により)現在進行形」とか
心強い拍手コメントを多数いただき、ありがとうございました

バブルの頃そのままの格好はできないけど、
バブル世代にとってボディコンは永遠に不滅だわと感じました

さて、今日はわんこのコラージュを可愛く作るためのポイントをご紹介

カメラのセンスもデザインのセンスもない私にできることは
腕のなさをカバーするための工夫のみ

わんこ以外の素材をMIX
お花などわんこ以外の素材を入れてコラージュを作ることで
ぐっとおしゃれ度がアップします

ワンポイントでお花を入れてもいいし
130711 IMG_1201 
思い切って背景をお花にしても素敵です
130711 IMG_1282 
コラージュ素材にするお花の写真ですが、
離れて撮ると生け花もフラワーアレンジメントもできないのがバレバレなので

130711P5047680.jpg 
ぐぐ~っと寄って撮ると
130711P6308494.jpg 
お花自体の美しさが画面を満たしてくれます

フレームデザインと写真のバランスに注意
可愛いフレームを見つけるとついついテンションが上がっちゃいますが
お花フレームにお花の入った写真を入れるとごちゃごちゃしてしまいます
130711 IMG_1288 
写真にお花が入っている時はシンプルなフレームの方が素敵な仕上がりになります
130711 IMG_1289 
シンプルなフレームで、ちょっとさびしいと感じたら、スタンプの出番です
130711 IMG_1191 
こちらも調子に乗ってスタンプで余白を埋め尽くしてしまうと
ごちゃごちゃした感じになるので、ちょっと物足りないあたりで
ストップしてくださいね


多頭飼いの場合は登場するわんこのバランスに注意
飼い主だけのこだわりかもしれませんが、1枚のコラージュに登場する
わんこの比率が均等な方が落ち着きます

3枚の写真のうち2枚がりく君だと、
「そら君ごめんね~」と思ってしまい、自分が落ち着きません

130711 IMG_1244

わんこは全然気にしてないのに、馬鹿な飼い主ですね~
130711 IMG_1250 
こんなふうにそらりく比率が同じだと飼い主的にはホッとします


ランキング応援はこちらから

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

ブログランキングbanner

モバペ|ペット人気ブログランキング
スポンサーサイト

ドイツの森に行ってきたよ♪

ボディコンって死語ですか?!

trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。